2020年8月12日 (水)

プチ援掲示板

家庭教師の仕事をしています。大学生の俺には家庭教師の仕事が一番時給がよくたくさん稼げる。そして、今担当している生徒は17歳の少しギャルっぽい感じの少女。勉強もそこまで熱心ではありません。親に仕方なく家庭教師を付けられた感じがしました。そんな彼女はたまに「先生はプチ援掲示板って聞いたことある。プチ援掲示板やったことある。」と、まさか彼女は俺私に援交しているのと言う話をしてきます。なので私は興味あるのかと尋ねてみると「あるよ。お金がたくさん手に入るなら。でも、警察に捕まるからやらないけどね。」その言葉に安堵した私を見て彼女は笑いました。「先生なら1万でやらせてあげてもいいかも。」「よしなさい。」その言葉にまた笑う彼女。馬鹿にされていると思いました。
プチ援
その後、彼女は目標の大学に合格。私との関係は終わりかなと思っていましたが連絡先を交換しようと言われ今度は友人関係として友達になろうと言われ別にいいかなと思い交換をしました。
それからしばらくして彼女とは連絡交換もしても特に何も連絡することがなく半年が経った頃でした。彼女から「先生、前に話ことを覚えてる。先生なら1万でやらせてあげるけどどうかな。私結構うまいよ。」突然どうしたのかと尋ねると大学を中退して、親と喧嘩をして家を出たからお金がないとのことでした。俺以外にもそうやって体を使ってお金を稼いでいるのかと尋ねるとまだないと言うので住まいだけはなんとかしてあげようと俺の家に泊めさせてあげました。
お金ください
困った時に助けてくれる人

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ